臼杵市立北中学校屋内運動場「技燦木海」

RC柱、鉄骨+丸太方杖の支承の上に架構された、
27mスパンの2方向の平行弦トラスによる2ヒンジラーメン
狭隘な敷地と海際の低地のため,アリーナ2層分RCの躯体を垂直に立ち上げ,水平の立体トラスで架構しています.
開口部を広くして,地域開放の体育館の明るさを確保する一方,丸太伐採の際の余材で簀の子状の天井を張って,音楽ホールとしても利用可能です.